忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/10/20 19:42 |
動画配信
配信の練習をしていましたよ。
どーも、375です。

ここ数年は猫も杓子も配信配信で、配信が大ブームですよ。たぶんあそこの交番前で面倒臭そうに立っているお巡りさんだって今頃絶賛配信中です。

ネットワークが進化して一般ユーザーでも世界に対して情報を発信できるようになりましたが、この発信できる情報も日々進化しました。最初はちょっとした文章でしたが、画像やら動画やら、いろいろなものが配信できるようになりました。おかげで個々の黒歴史も増えたわけですが、それはまた別の話。

しかも最近はリアルタイムで情報を発信できるわけですよ。ネットラジオとか目じゃないです。動画ですよ動画。動画をリアルタイムで配信できるわけです。

そんな動画配信を始めて見たのは結構最近で、たぶん2007年くらいでした。2007年といえば激動の年です。あのニコニコ動画がひっそりと始動した時代ですね。そのときはニコニコ動画の仕組みが面白くて、「これがyoutubeの二番煎じじゃなかったらもっと面白いのに」とか思っていました。今じゃもっと大変なことになっていますね。

さて、そんな2007年にどんなきっかけで配信を見るようになったかというと、これが普通のテレビ番組なんですね。

見たいテレビ番組があったのですが、私の部屋ではテレビが見られない。違う部屋では家族がテレビを独占している。悔しい。しかし昭和の人が夢見た時代に生きている私が「テレビが誰かに占領されているから見られない」なんて下唇を尖らせて言うはずがありません。

とりあえずgoogle先生で調べると、なんとまぁ、普通に地上波を垂れ流しにしているものがあるらしくて、いやもうこれは本当にすごいんですが、当時の知識では何をどうしたらいいかわからなかったんですね。

さて困った。可能だけどどうしたらいいかわからない。しょんぼり。ここで一旦諦めて、googleで「マイクロビキニ」とか検索していたわけですが、そこで偶然、「ピアキャスト」ってものが眼に留まったんですね。

この「ピアキャスト」がすごくて、芸能人でもなんでもない人が、当時人気が爆発し始めた「ゲームセンターCX」みたいなことをやっているわけですよ。この不思議感覚がものすごくて、見たいテレビ番組とかはもう忘れちゃうくらいの衝撃でした。

しかしいくら普通の人っていっても「ネットで配信ができる程度の能力」を持った人ですよ。僕なんて「ネットでマイクロビキニと検索して出てきたサイトのリンクをたどっていったらウィンドウがすごい勢いでポコポコでてきて泣きそうになる程度の能力」しかなかったので、すごいなぁ、いいなぁ、なんて思っていました。

さて、時代は進み2007年。その頃僕は「SIREN」という2003年に発売されたゲームを未だにやっていました。このゲームが面白いのなんのという話はまた別の機会にするとして、そのSIRENの時計をフラッシュで作っていた「shimizuhouse.net」というサイトをリンクしていたんですね。

このshimizuさんという人が配信について色々書いていたんです。その中で「livetube」っていいよね的な文章がありまして、当時の僕は「ポルノチューブとかそういう類かな」なんて思っていました。

「livetube」というのは、ものすごく簡単に配信が見れて、そしてものすごく簡単に配信ができちゃうという、すごいWebサービスです。しかし、まだピアキャストに夢中だった私は、存在だけを知っただけで、livetubeで配信を見たりしませんでした。

2008年、当時大人気だった「永井浩二」が配信をしなくなってしまいました。このショックたるや、「これから何を楽しみにしていけばいいんだ」とか思ってしまうレベル。いやほんと、あの楽しさはすごかった。

永井配信の面白さとかそういうのも別の機会です。ピアキャストの頭がいなくなってしまい、ピアキャストへの興味がなくなってしまいました。それからしばらく配信というものに触れていませんでしたね。

さて、時は2008年終盤。ひょんなことからマイミクになった「伏見良太」がlivetubeで配信を始めると言い始めました。僕はこの人のことが大好きなので、また配信を見始めることになったのです。

それから2009年はほとんど伏見配信を見て過ごしました。livetubeは配信した後も動画として残るので、仕事で配信が見れなくても後から見れるのです。しかしリアルタイムとそうではないものでは面白さが全く違うんですけどね。

そして2009年の終盤。なぜか375presentsのカルが配信を始めました。かなりまったりとして配信なんですけど、よく知っている人が配信をしていると何か面白いものがありましたね。

で、2010年。やっとつながった。長い。375の配信デビューにつながるわけです。375はちょくちょくカルの配信に顔を出し始めました。色々と更新が止まっていたのもこの計画を練りまくっていたからなのです。(嘘)

これからどうなるのか。乞うご期待。そんなに期待されても困ります。具体的にはゲーム配信とかできたらいいなぁ、なんて思っていますが、僕の家はまさかのADSLです。この時代にADSL。ちょっと前まで「え、お前ISDNなの?テwwwレwwwフォwwwタwwwイwwwムwww」とか言っいたのに、最近じゃあ「えーADSLー?きもーい」とか言われる始末。これじゃあ動画配信どころか、yourfileなんとかの動画再生もおぼつかない。残念。

あとの問題は回線だけなので、いろいろと吟味してどうしようか考えます。光回線にしなきゃいけないんだろうなぁ。


今回の日記で話題になった配信者について。
shimizuさんの配信は、稀にサイト上で告知される仕組みになっています。
伏見良太さんの配信は、現在ピアキャストで行われています。
カルはlivetubeで配信しています。たまに375もお邪魔しています。
PR

2010/02/14 03:35 | Comments(2) | TrackBack(0) | 戯言

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

イヨー・x・
なぜかここにたどり着いた
陵辱配信頼むよおじーちゃん
posted by --- at 2010/02/21 10:52 [ コメントを修正する ]
Re:無題
>イヨー・x・
>なぜかここにたどり着いた
>陵辱配信頼むよおじーちゃん

よくたどり着きましたなー。おはようございます。いやね、日曜日ということで今日は寝っちぎったわけなんですよ、ほんと腰痛い。「陵辱配信」ね、いいね。アカウントをBANされる勢いでやりますよ。
2010/02/21 14:20
素敵な手でした♪
posted by --- at 2010/02/28 01:19 [ コメントを修正する ]
Re:無題
>素敵な手でした♪

そうかい?どうもありがとうございます。あれはテスト配信なんですけどね。そしてPCのスペックが主な要因で、外からの配信はきついというテスト結果が出ました。しょんぼり。
2010/03/02 12:31

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<常識クソッタレ理論 | HOME | 映画館へ行った。>>
忍者ブログ[PR]