忍者ブログ
ディスプレイ買った。
ディスプレイ買った。
どーも、375です。

先日お話した件の続きです。柳谷の周辺に出現したエスキモーの集団が丹精込めて育てた野菜をすべて奪っていったという情報を聞きつけたエイドリアンは現場を確認するために試合会場を後にした。虫がすべて土にもぐるような晴天、土はカラカラに乾燥していた。数日前のここは色とりどりの野菜が実っており、土もきらきらと輝くほど湿っていた。激怒したエイドリアンはすぐさま懐にしまってあった匕首を手に取りエスキモーの住処へ走り出した。こうしてエイドリアンのエスキモー討伐物語が始まるのである。ロッキーは負けた。

といったやつです。まぁわかりやすく説明するとパソコン作ったけど使ってないって話です。このパソコンが結構いいやつなんですよ。CPUとかメモリとか、僕が今使っているパソコンより数倍いいやつですからね。きっと核開発だってできます。いやね、DELLのディスプレイ買ったって話をこれからしようと思うんですけど、買うときに理由を選択させられるんですね。その選択肢の中に「核開発」とかあるんですよ。それがなんとも面白くて、って話は今度するとして、本題に戻ります。

エスキモーの住処にたどり着いたエイドリアn(ry

さかのぼること数週間前。パソコンの部品を買って組み立てる前に、「これで新しいパソコンができるね、めくるめくパソコンライフだね、ライフハックって言葉をいつか使いたい」って話を友人にしたら、「ディスプレイなきゃ動かないよワンケノー」とか言うんですよ。

ディスプレイはVAIOのやつがあるんですけど、昔どこかの掲示板に書かれていた「ウィーンにあるコンビニの自動ドアがウィーン」っていう、どこが面白いのかまったくわからないんですけど、これがツボに入りましてね、飲んでいた味噌汁を吹いたんですよすごい勢いで。

そういった背景があるので、ディスプレイに模様がついてるんですね、ちょっとした現代芸術みたいな模様がついちゃっているんです。これをそのまま使うっていうのもありですけど、どうせなら買っちゃおうかなってなるじゃないですか。新しいパソコンに対して前衛的なデザインのディスプレイじゃ、パソコンが新しくなったのに、なんだか新しくなってないみたい、みたいなことになるじゃないですか。新婚なのに新婚じゃないみたいってことになるじゃないですか。毎晩修学旅行みたいな雰囲気を想像していたのにってな感じになるじゃないですか。

というわけで友人に聞いたわけです。「今一番熱いディスプレイは何だ、金に糸目は問わん」ってなことを問いただしたわけですよ。そしたらなんかすげー高いやつを紹介されまして、激怒ですよ。エイドリアンレベルに激怒ですよ。「そんな金が出せるか」って言いましたよ、声も裏返っていました。

なんだかんだで「お前どうせディスプレイのよさなんかわからないんだから安いやつでいいじゃん」っていう、まぁいつものやつですよ。こいつどうしようもないからもういいやどうでもってやつですよ。

いつも途中で諦められて「どうでもいいんじゃないの、ブー(おならの音)」っていう結果になるんですよね。

昔、左腕をへし折ってギブスをしていた時代に、「ギブスに何を描こうか迷っているんだよね、エキセントリックなデザインをここに書きたいんだけど、何がいいかな、やっぱり幾何学模様かな、それともお稲荷さんかな」っていう、とてもアカデミックな議論を友人に持ちかけたんですけど、そのときも「どうでもいいんじゃないの」ですよ。腕をへし折ってやろうかと思いました。

最近だって友人に「携帯電話を高機能にしてパソコンに近づけるんじゃなくて、パソコンに電話ができるモジュールを追加するという概念に移行するべきなんですよ、そもそも冷蔵庫とか電子レンジだってパソコンのモジュールとして扱われてもおかしくない、むしろ家をパソコンにしてしまえば家具を購入するという表現がモジュールを追加するという表現になって云々」という話をしていたんですけど、よつばと読んでましたからねそいつ。

そういうわけで、そういった話に飽きられるってことが頻繁にあるので、これはどうにかしなければならない、このままではとても悔しい、ビクンビクン、せっかくまじめにディスプレイの話をしているのに「よさなんてわからないんだから安いのでいいじゃん」ですよ。もうね、私は激怒しまして、

「うん!そうする!」

って言いました。いやでも舐められてはいけないと思ったので、

「だが購入枚数は二枚だ!!」

といってやりましたよ。ほーらほーら、すげぇだろ、二枚買っちゃうんだぜってメッセンジャーで自慢してやりましたよ。話の途中でオフラインになりやがりました。クソッ。

というわけでDELLのディスプレイを二枚購入して、昨日振り込んできました。いやぁ楽しみ。今月中に届くといいな。デュアルディスプレイですよ、デュアルディスプレイ。何に使うかまったくわかりません。使いこなせる気がしません。

でも住めば都といった言葉もあるように、デュアルディスプレイにすればデュアルディスプレイじゃなきゃだめなの、あたいこれじゃなきゃだめなの、ってな感じになるに決まっています。トラックボールだって使ってみたらもうマウスに戻れませんし、きっとデュアルディスプレイだって同じです。

肝心のパソコンなんですけど、これまだ動作確認すらしていないんですよね、っていうかそもそも箱から出していないんですよね。これどうしたもんかな。何でかって言うと部屋を掃除しているんですよ。

部屋の掃除っていうのは定期的にやるものなのかもしれませんけど、僕の場合は「ここには住めん!もうだめだ!」となったら掃除するんです。先日住めなくなりまして、掃除をはじめたんですね。掃除を始めた日っていうのはパソコンを購入する日より前なんですけど、これがいつになっても終わらない。

テレビとパソコンが起動できる環境にしたら、作業の進行度がすげぇ下がりまして、もう掃除とかそういうのが出来なくなるくらい魅力的な世界が広がっているんですよ。ついついデュラララかくし×☆☆☆ですよ。バカとひまりのクェイサーですよ。

でもディスプレイが届くくらいにはなんとか片付くんじゃないかなって思います。片付いていますよ。妖精くんがどうにかしてくれます。どうにかしてくれ。

まとめ
ディスプレイ買った。
PR

2010/02/06 23:24 | Comments(0) | TrackBack(0) | 戯言

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<映画館へ行った。 | HOME | VAIOHAZARD>>
忍者ブログ[PR]