忍者ブログ
カメラ復活大作戦

お久しぶりです。どーも、375です。

オトトシだかオトトトシだか忘れましたが、愛用していたソニーのサイバーショットがぶっ壊れてしまいました。電源を入れても、伸びる部分がちょっとだけ伸びそうになって、「おっ、行けるか!?」・・・・うっそよねーん、みたいな感じでまた戻ってしまうという、非常に腹が立つ感じに壊れてしまいました。

そんなこんなで近年は携帯電話で撮影をしてきたわけです。撮影してすぐにメールでブログにアップできるので便利といえば便利なのですが、なんかこう”写真を撮る”というのではなく”ネタをいただく”という感じになってしまうんですよね。いや結果的には全部ネタなんですけども。

そんなこんなで2009年4月4日。昨日ですね。買ってきましたよ、大量に。


まず、購入したカメラはこれです。

R0010033.JPG

リコーのGRデジタル2

いろいろと候補はあったんですけどね、自分の中で。店頭で骨董品を調べるひげのおっさんよりべたべたと触った挙句に、店員さんとかをフラッシュばしばし炊きながら「どうなのかなー・・・・これかなー・・・・」みたいなとてもダメな吟味の仕方をした結果、これになりました。

それにともない購入すべきものが数多く出てきました。

R0010030.JPG

トランセンド製、SDHC16G

とりあえずはこれがないとお話にならないので。32Gとか買っちゃえばいいじゃんと最初は思ったのですが、いざ店頭に行ってレジの上についている価格一覧の一番右を見たときに、財布が機嫌の悪いハマグリ的な感じになってしまったので16Gにしました。

次に、液晶がとても儚いので、

R0010029.JPG

GR用の液晶フィルム

これは必須です。ソニーのサイバーショットはいくら押しても大丈夫で、とても屈強な液晶でしたが、リコーはちょっとひ弱です。グラビモスの背中と割れたお腹くらい違います。(最近モンハンをやっていることをアピール)まぁサイバーショットは屈強をいいことに荒く使いすぎたせいで昇天したんですけどね。

そして、カメラを固定したいときなどに便利な、

R0010028.JPG

エポッド2mini(要するに伸縮式3脚)

僕はちょっとしたアル中レベルに手が上下して、「あ、いい景色」とか、「かわいいなあの鳥」とか、「かわいいなあの幼女」とかのとき焦りすぎてシャッターに力が入ってしまい、シャッターを押すだけでいいのに、腕にも力が入ってカメラごと下に移動してしまい、結果盛大にぶれることになります。そういうことがないために「あ、かわいいなあの鳥。さて、3脚を出してと、カメラをつけてと、ハイ!あれ。」みたいなことができるわけですよ。たぶん写真が撮れるようになるころには鳥も幼女もいないですけど。

最後にケースです。

R0010031.JPG

本皮でかっちょいいので純正を購入しました。ふわふわしていてとてもいいです。安心すら感じます。安心感を感じるようなケースじゃないと困るんですけどね。危険を感じるケースとかだめだめでしょ。「うわ、内側に向けて無数のとげが飛び出ている!しかもふたを閉めると突き刺さるようになっていて、しかし急所はすべてはずされている!!」的な説明口調でびっくりするようなケースは、それもう拷問器具ですからね。何の処女だかわかりませんから。

いろいろと購入したわけですが、まだ使い方がさっぱりなのでマニュアルみて勉強します。そのカメラだったらこういう機能が便利だよ、とか、こういうふうな使い方をしてるよ、とか、幼女はこのスポットが熱い、とかそういうのがあればどしどしコメントください。

最後に念のため書いておきますが、幼女云々はネタですのでくれぐれも本気にしないでください。いやぁ、こういう文章を書かないと不安になるようなご時世になってしまったのは悲しい限りですが、ネタをネタと見れないような人、まぁそんな人はこのブログにまず来ないと思いますけど、念のためですよ、念のため。万が一児童ポルノ反対系の人たちが来たりなんかしちゃったら、それはもう大喧嘩してやりますよ!!


すっかり忘れていました。カメラの画質の話です。何か面白いものがあったら撮るような使い方なので、そこまで画質は必要なく、それこそ携帯電話のカメラでいいのですが、このカメラの本気というか、「一応このくらいの力だせますからね?いまはあれですから。ちょっと時期が悪いだけですから。だから瞬獄殺出そうとして下キック出るんですから」ってなことを言いたいんですよ。

で、ここに画像を張るつもりだったのですが、ファイルサイズが大きすぎて、NINJAに「で、でかすぎるわ無理よおおおおお!!」の丁寧語のやつを言われてしまいました。NINJAのHPスペースのほうにアップするので、そのURLを貼り付けますね。

注)重いです。2Mくらいあります。
375presents.nomaki.jp/R0010001.JPG

内容はカメラを買った帰りにお昼ご飯として寄ったパスタ屋さんで、友人の制止も聞かずにカメラを開けて、「へー!ふーん!ほーん!」ってなことをやってバシバシ撮った写真のひとつです。さすがにフラッシュはたきませんでした。正確にはたこうとしたら友人に腕をつかまれました。

ではでは、今日はこの辺で・・・。

PR

2009/04/05 04:20 | Comments(7) | TrackBack(0) | 戯言

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

スパッツスパッツ
posted by kar at 2009/04/05 07:45 [ コメントを修正する ]
スパッツ・・・?そのスパッツをどういう意味で書いているのかわかりませんが、もし”幼女とスパッツ”みたいな意味合いで書いているのであればひとつ言わせてほしい。幼女にスパッツはあまりいいものではないと。幼女はまだ股関節があまり固定されていないのですよ。なのにもかかわらずあのようなピチピチのものを履いたら体に悪いです、確実に。しかしそれは3次元の話であってファンタジーの世界である2次元の常識で言うのであれば、「スパッツは鰤たんが最高です」、ということであり、それは恐らく僕独自の視点というわけではなく、多くの人たちが首を上下に激しくバンギングするレベルで同意してくれる内容だと思います。
posted by 375 at 2009/04/05 10:38 [ コメントを修正する ]
小麦
posted by ケイイチ at 2009/04/05 15:31 [ コメントを修正する ]
小麦・・・?小麦の輝かしい色と人肌の組み合わせって最高だよね、ってことですか?それは激しく同意です。生命の象徴といっても過言ではない麦と人間というのは合致すべき組み合わせなのですよ。それは狼と香辛料の人気で証明されたのだと思いますよ、たぶん。一切見たことありませんけど。
posted by 375 at 2009/04/05 15:37 [ コメントを修正する ]
BDとエイリアンを取りに来てください
posted by kar at 2009/04/05 15:43 [ コメントを修正する ]
何のことかさっぱりわかりませんけど、ここに私信を書いても僕以外には何のことやら通じませんし、それに今回の場合僕にすら通じていませんから、あまりやらないでください。少なくとも今日は何かを取りに行くということはできません。これから仕事です。
posted by 375 at 2009/04/05 15:47 [ コメントを修正する ]
ごめんなさスパッツ
posted by kar at 2009/04/05 16:31 [ コメントを修正する ]

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<USB AM/FMラジオ | HOME | 軍艦島への観光客上陸、4月下旬解禁へ>>
忍者ブログ[PR]