忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/09/27 05:04 |
PS3とPSPのタッグが最強すぎる件
PS3のメディアサーバ検索機能とPSPのリモートプレイ機能の組み合わせは最強です。

メディアサーバって?という話からですが、これはWindwsMediaPlayer11(以下WMP)にある機能で、字の通りメディアのサーバを立てることができる機能です

090406.jpg

これがどういうことかというと、WMPのライブラリに登録した音声ファイルや映像ファイルをホームネットワーク的な範囲に公開できるようなイメージです。PS3はこのメディアサーバを検索し、PS3側から再生することができます。

R0010053.JPG

「メディアサーバの検索」というボタンを押して、しばらく待つと、

R0010054.JPG

ネットワーク上にあるメディアサーバを見つけてくれます。ネットワーク上というのは単純に同じルータにつながっているパソコンです。これで音楽やら映像やら画像やらが閲覧できます。PS3の画質ブースト機能も適用されているので高画質で画像や映像を見ることができます。すばらしい。

お次はPSPのリモートプレイ機能について。

リモートプレイも字からわかるとおり、PSPでPS3をリモート操作する機能です。PS3のゲームをPSPにてできるわけではありませんが、PS3の中に保存されている画像や、リモートプレイに対応したゲームであればプレイすることができます。メジャーどころでは「まいにちいっしょ」がリモートプレイに対応しています。また、過去のプレイステーションのゲームであるアーカイブもリモートプレイでプレイ可能です。

PS3とPSPの組み合わせが最強というのはただ単にPS3が操作できるという点だけではなく、”PS3で検索したメディアサーバのデータをPSPで閲覧できる”という点です。

R0010055.JPG

PSPのリモートプレイを起動します。なお、このリモートプレイというのは部屋の中ではなく、無線LANがある環境であれば可能です。PS3の設定さえしていれば、PS3の電源が切れていたとしても勝手に電源をつけられます。もちろん消すこともできます。

R0010056.JPG

リモートプレイはPS3の画面とまったく同じ画面がPSPに表示されます。画質は劣化しますが、特に操作面で制限がかかっているものはありません。もちろん機能面ではリモートプレイでできないものはありますけども。

で、すごいのはここです。

PS3で検索したメディアサーバが見られる=PCに保存してある映像などが見られる

=出先でさくらたんが見られる

R0010062.JPGレリーズ!!

これはすばらしいことです。パソコンをつけっぱなしにしている必要がありますが、PS3はリモートプレイで電源を入れることができるので、無線LANがある環境であれば、動画や画像、音楽が見れるわけですよ!!すばらしい。

出先でパソコンの中のものをみるメリットを感じない、なんて思っている方がいらっしゃいますね。ええ、メリットはありません。でもいいじゃないですか。この未来感。この未来感が大事なんですよ。パソコンの前にいないのにパソコンの中の動画が見れる、しかも携帯ゲーム機で。美しい未来。広がる空。澄んだ瞳。乱れた黒髪。漂う腐臭。近づくサイレン。最高じゃないですか。

そんなこんなで、皆さんもレッツリモート!録画先をWMPのライブラリ先に指定しておけば勝手にどんどん検索されて追加されていくという優れものだっぜ!!ラジオも同様!!
PR

2009/04/06 13:32 | Comments(0) | TrackBack(0) | 戯言

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<ラジオサーバを作ったよ | HOME | USB AM/FMラジオ>>
忍者ブログ[PR]