忍者ブログ
太鼓チーム一同
先日から腰や背中の痛みを無視しつつFRAGILEをプレイしています。廃墟を探索するゲームなのです。ところどころに生きていた人間が生きていた証を残すためなのかわかりませんが落書きがかいてあるんですね、いたるところに。その中に太鼓チーム一同の落書きがありました。いいね、こういう遊び心、いいね。



このゲームの一部アイテムには思い出がが宿っていて、それを見ることができるのですが、ちょっとしたものから長いものまでさまざまあり、このサイドストーリー的なものを見たいがために隅々まで探索せざるを得ないです。どれもこれも「まだ死にたくない」だとか「死ぬまでに私の生きていた証を」とかそういうかなりあれな内容ですが、それも含めて雰囲気が最高です。シナリオについては触れませんが、あのひとりぼっち感はすごいです、ほんとに。
PR

2009/01/25 03:23 | Comments(2) | TrackBack(0) | 戯言

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

アサシンクリードでもあったなぁwwwww
微妙なスタッフの証があると、ニヤリとできますよね
posted by 伏見 at 2009/01/25 07:05 [ コメントを修正する ]
ええ、ほんとに。たしか、GTAとかにもあった気がするですよ。こういう遊び心は大好きです。
posted by 375 at 2009/01/25 13:27 [ コメントを修正する ]

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<ドライブ | HOME | KDDI・・・?>>
忍者ブログ[PR]